精一杯の底辺サラリーマンの戯言

底辺生活を送るサラリーマンが精一杯頑張る日々

スポンサーリンク

大相撲新人歓迎会場所

スポンサーリンク
明日は新人歓迎会。久々にぼくも飲み会に参加です。

思い返すは、ぼくの新人歓迎会。

酔っ払った、かつての上司がぼくに言いました。

「おい新人!お前関取みたいだな!相撲取れ相撲!」

新人のぼくは言われるがまま、居酒屋の外に連れ出され、相撲を取る羽目に。
相手は、同期の体デカイ君。180センチを超えで、横幅も結構あった。
ぼくはといえば、体デカイが、ただのぷにぷに君です。

先輩方は、「危ないからやめとけ」と言いつつ、楽しげに見てました。

はっけよーい、のこった!

人生初めて行った居酒屋で酔ったぼくのふらふら足では、踏ん張りが効かず、体デカイ君の投げ技で転倒。歩道を転げ回りました。

まだこの頃は優しかった先輩方が、心配して駆け寄ってきてくれましたが、ぼくは泣きそうなのを我慢するので精一杯でした。

買ったばかりのスーツはボロボロになり、お釈迦になってしまいました。

相撲を取らせた上司は知らん顔で居酒屋に戻り、体デカイ君は、強いアピールしてました。

「ちょっと力入れたら、吹っ飛んじゃいましたよw」

体デカイ君と社内で会うと、必ずこの話題をしてきます。ぼくは苦笑いで返します。


スポンサーリンク