精一杯の底辺サラリーマンの戯言

底辺生活を送るサラリーマンが精一杯頑張る日々

スポンサーリンク

ぼくがサマータイムを敢行する訳

スポンサーリンク

シャツクール ストロング 100ml

シャツクール ストロング 100ml

あー夏休み

あー夏休み

  • TUBE
  • J-Pop
  • ¥250

4月も半ばで気温が上がってまいりました。

ぼくにとって夏は苦行の季節です。
もうすでにその兆候が出てきました。

暑いいいいい!!

朝出勤する時はまだいいのですが、電車に乗る頃には額に汗の雫が。

今の季節って中途半端なんですよね。
気温上がっても電車はまだ冷房付けないし、クールビズの時期には早いんで、ネクタイとジャケットは必須。
ぼくの会社は結構身なりにうるさいので、ジャケット脱いで出社したら怒られます。
腕まくりなんてしながら電車に乗っているところを上司に見られたら、朝から地獄説教です。

「お前さぁ、ただでさえだらしない体してるんだから、スーツくらいちゃんと着ろよ〜。」

夏真っ盛りに汗だくで出社したら言われちゃいました。汗でワイシャツがフニャフニャになってしまっていたんですね。

夏になればネクタイとジャケットは無くてもOK。ただ、いつでも更衣ロッカーにネクタイとジャケットが準備してあります。
対外的な対応の時のためにね。

汗だくで満員電車乗ると周りが嫌がるので、苦行の季節は出勤時間を早めています。
早い時間の電車は多少空いてますんで。座れたりしたらラッキーですね! 

以前、汗だくで満員電車に乗った時こんなこと言う人が。

「今日雨降ってたっけw?クッセェ雨だなw」

確かに大雨の中にいたのかの如く、ぼくは頭から汗だくだくでした。
汗だから臭いよねー。

ぼくの周りの人も、この汗ビチャおじさんに怪訝そうな目を向けていましたよ。
そりゃあ、人の汗なんか触れたくないですよね。

こんなこともあって、ぼくの夏の出勤時間は早まったわけです。
一種のサマータイムですね〜。

まあ、痩せりゃあいいんでしょうが....。



スポンサーリンク