読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精一杯の底辺サラリーマンの戯言

底辺生活を送るサラリーマンが精一杯頑張る日々

スポンサーリンク

壁ドゥンされてビックリィィィ

スポンサーリンク
朝の恒例行事、髭剃り。
ぼくは、お顔デリケートおじさんなので電動髭剃り使ってます。
T字の剃刀だとお顔ヒリヒリおじさんになってしまいます。

お気に入りの情報番組を見ながらの髭剃り。毎日同じアナウンサーを眺めながらジョリジョリ髭剃るのが、ぼくのルーティン。

(今日も安定の笑顔だな〜。)

ジョリジョリ

(いっつも、顎の辺りに剃り残しあるよなー。)


(今日の晩御飯どうしようかな〜。昨日も一昨日も揚げ物だからな〜。)

ジョジョリジョリーン...........ドゥン!

「はうっ!?」

ぼくの巨体がビックリして、ブルッと震えます。
思わず髭剃りをスイッチOFF。

明らかに隣の家からの物音。

(え!?巷で噂の壁ドン?嘘でしょ!?都市伝説じゃないの?)

にわかに信じがたい出来事。

隣の人が何か落とした物音?転んだ?
とにかく、壁ドンされたとは思いたくありませんでしたし、なによりまだ顎には隠れ髭が残っています。これを処理しないことには髭剃りを終えたことになりません。

勇気を出してスイッチON!焦って髭剃り。

顎の肉を引っ張ったり、つねったりして隠れ髭を引きずり出し、ジョリ!!
でも、焦れば焦るほど隠れ髭が気になり、満足いく結果に至りません。

(さっきの物音はなんだったんだろう。やっぱり壁ドンかな。髭剃り音に対してかな。)

徐倫ジョリジョリ。

(それとも、テレビの音?)


(心の声聞こえちゃった?)

GIOGIO..........ドゥゥン!

「はうっ!」

衝撃でガチャガチャで取ったフュギュアがぽとり。

やはり壁ドンですね〜。

真相は定かではないですが、おそらく髭剃り音に対してではないかと思われます。

志半ばにして、髭剃りを中断しフィニッシュ。

結構静かな電動髭剃りなのになぁ。まあ、このアパート壁薄いから、隣の音だだ漏れだしなぁ。でも毎日この時間帯に髭剃りしてるのに、今日に限って。虫の居所が悪かったのかなぁ。
もしかしたら、隣の家の住人が変わったのかなぁ。

色々思いを巡らせましたが、結果、朝の髭剃りはトイレで行うという結論に至りました。
トイレなら少しは音漏れしないかなって。

引っ越したくなっている今日この頃。







スポンサーリンク