読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精一杯の底辺サラリーマンの戯言

底辺生活を送るサラリーマンが精一杯頑張る日々

スポンサーリンク

センスねーなー!

スポンサーリンク
ぼくの会社はこんな言葉で人をおちょくります。

「お前センスねーなー。」

書類の作り方や会議の進め方など、仕事に注文をつける時や、お茶の入れ方、机の整理の仕方まで、用途は多岐に渡ります。

今日は、緊急の案件で係員全員招集でした。
みんなGWに呼び出されたので、ピリピリです。
ぼくは呼び出されたものの、担当の業務ではなかったので、補助的な役割です。
(全員呼び出すの止めてほしい...。)
なんて、ちょっと思いましたけど、暇だったのでいいです!緊急事態でしたしね。
良い意味での緊急事態でした。さすが、後輩君!エリートです!

後輩君の案件がスパークしたので、後輩君はてんやわんや。ピリピリプリプリしながら、飛び回っていました。
新人さん達にも厳しい言葉が飛んでいました。

そんなこんなでお昼。

「悪いけど、みんなの昼飯買ってきてよ。」

新人さんは、なにを買って来ていいやら分からなくて、あたふた。
それを見た係長様、

「ぼくくん、手空いてるでしょ?新人さん達と一緒に、昼飯調達の仕方教えてきてよ。」

パシリ指導役襲名です。

ぼくは心置きなく、お昼ご飯調達隊になりました。

こんなピリピリした職場に、大して仕事もないのに居たくないですしね。

適当に食べたい物を聞きましたが、

「ぼくくんのセンスで買って来てよ!」

「センスいいね!」と言われる人の思考術

「センスいいね!」と言われる人の思考術



なんて言うもんだから、買って来ちゃいましたよ。

デーブー食を!!

アメリカドック!肉まん!ファミチキ
サンドイッチ!おにぎり!ドーナツ!

パーティですよ!GWですからね!

「こんなに食べれますかね..。」

新人さんは、半端じゃない量に引いていました。

でもね、例えばお花見だったらこの量だっておかしくないでしょ?

ぼく抜きで行ったお花見は、これくらいの量の食料あったでしょ??

なんてことを、コッソリ思いながら買いました。

きっと、こんなに買い込んだら、言われる言葉はわかっていました。
でも、いいんです!

「戻りましたー!」

新人さんとぼくは、両手に大量の食料を持ち帰還です。

「なんだその量w」

中身を見た係長がさらに、
「油もんばっかじゃねーかwセンスねーなーw」

ピリピリ後輩君も、
「ぼくさんwセンスねーっスw」

無事、場が和みました。

お金は係長と、さらに上の人が出してくれました。ごちそうさんでーす!

ぼくもお腹いっぱいで嬉しい!職場の雰囲気良くなって嬉しい!
WINWINですね!

後輩君は新人さん達に、
「GWにごめんな、今度飯奢るから勘弁な!」

ご飯食べると、心にゆとりが出来ますね。後輩君も優しく新人さん達をねぎらってました。
ぼくには特に何も言ってくれませんでした。

ぼくも休日出勤したんですけどねww!














スポンサーリンク